芸能ニュースのほかに、ネットビジネスもはじめました。ちょっとのぞいてみて下さいネ…
  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/--(--) --:--:--

綾瀬はるかのウィークポイント

綾瀬はるか“干物女”を演じる有望株のウィークポイント

●好発進
 綾瀬はるか(22)が勝負どころを迎えている。
 先週11日にスタートした初の主演ドラマ「ホタルノヒカリ」(日本テレビ)が17.3%(ビデオリサーチ調べ・関東地区)の高視聴率をマーク。綾瀬は会社ではテキパキと仕事をこなすOLなのに家ではだらしない生活を送り、恋愛にも縁がない“干物女”を演じている。これまでにない個性的な役柄に挑戦しているだけに、ホッと一息だろう。
 綾瀬は亀梨和也と共演した昨秋のドラマ「たったひとつの恋」(日テレ)が平均視聴率11.6%に終わり、昨冬のドラマ「白夜行」(TBS)も平均12.3%と苦戦した。2本連続して低調だっただけに、女優としてピンチをささやかれていた。今回の“干物女”でどこまで存在感を見せつけられるだろうか。
●勝負がかり
 綾瀬はドラマも映画もこれといったヒット作がないだけに、今年から来年にかけて一気に勝負をかける。
 来年公開の映画「ICHI」では盲目で居合の達人という“女版座頭市”を演じ、殺陣や色っぽいシーンにも挑戦している。また、同じく来年公開される韓国映画の人気シリーズの監督がメガホンをとる「僕の彼女はサイボーグ」では、人間と恋をする女性サイボーグを演じる。
「これまでの綾瀬は純情な優等生役を演じるケースが多かった。独特の個性がなくて中途半端だったから、層が厚い同年代の若手女優の中でも目立たなくなっていた。今後はさまざまな役柄に積極的に挑戦して、演技の幅を広げようという狙いなのでしょう。彼女はここが勝負です」(映画関係者)
●共演者キラー
 プライベートでも、綾瀬は踏ん張りどころを迎えている。
 これまで綾瀬はドラマで共演した山田孝之や亀梨和也との熱愛が報じられた。「綾瀬は役にのめりこむタイプだから、ドラマの恋人役にその気になってしまう」ともささやかれた。
 そして、現在は若手人気俳優の瑛太との熱愛情報が流れている。
「2人の交際は以前からウワサされていて、共通の友人である山田孝之の紹介で知り合ったそうです。関西のワイドショーで、芸能リポーターから“人気若手女優A・Hとイケメン俳優Eがデートを重ねている”と暴露されたこともあります。週刊誌や写真誌もツーショットを狙おうとマークしている状態です」(芸能リポーター)
 仕事とプライベートの両立をはかれるだろうか。
http://news.livedoor.com/article/detail/3239153/

FC2ランキング挑戦中!


「ニュースなひととき」のトップページへ

スポンサーサイト
今日はこの人 | コメント(0) | 2007/07/22(Sun) 09:00:27

コメント

↑top

コメントの投稿



※ 空白の一行を入れたいときは、二行分改行して下さい



管理者にのみ表示を許可する

↑top
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

カテゴリー

trackword

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。