芸能ニュースのほかに、ネットビジネスもはじめました。ちょっとのぞいてみて下さいネ…
  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/--(--) --:--:--

反省だけなら、サルでもできる…か?

以下、太字は引用文です。
くまぇり懲役10年「刑務所さむい!ねれない」(iza) 
長野県・諏訪湖周辺で2006年に起きた9件の放火事件で、現住建造物等放火などの罪に問われた元飲食店従業員の「くまぇり」こと平田恵里香被告(21)の判決公判が9日、長野地裁松本支部で開かれ、峯俊之裁判長は懲役10年(求刑懲役13年)を言い渡した。
 判決理由で、峯裁判長は「火事で騒ぎになるのを見たいと思い犯行をエスカレートさせた。様子をブログ(日記風サイト)で公開して楽しんでおり、動機は短絡的で自己中心的」と述べた。
 平田被告は捜査段階で「諏訪を新宿みたいに有名にしたかった」などと供述。自分のブログには「下諏訪で火事があったよ」と書き込んでいたほか、複数の火災現場の写真を掲載していた。
 判決によると、平田被告は06年5月11日未明、母校の諏訪市立諏訪西中学校の旧体育館の下駄箱に放火し、旧体育館を全焼させるなど、同年4-5月の間、計9件の放火事件を起こした。
 判決言い渡し後、峯裁判長が「刑期は長いが、あなたはまだ若い。反省を深め、罪を償って社会に復帰して下さい」と諭すと、平田被告は小さな声で「はい」と答えた。
 ただ、平田被告が反省しているかどうかは微妙なところ。同被告は月刊誌「創」5月号に直筆の手記を寄せ、身勝手な自己主張を展開している。
 「本当にいたずらがエスカレートしてしまったとしかいいようがありません」「(刑務所は)さむい!!ねれない!!きびしい」「一番楽しみたい20代を刑務所で過ごさないといけない。なんかもう気がぬけて、人生おわったと思ってます。本当人生おわりです」



懲役10年であれば、仮釈放を考慮すると、7、8年くらいで出てこれるんでしょうか。しかし、死者が出なかったのは、幸いでした。
 30歳くらいで、再スタートを切ることになるわけですが、30歳なら十分にやり直しが聞くと思うので(アイドルは無理でしょうが)、そのためにも、刑務所で再教育を受けて欲しいものです。自分のやったことについて、認識できるのはこれからでしょう。
 ところで、月刊誌に手記を載せたことで、被告には原稿料とかが入ってくるのでしょうか?

こちらを、押してもらえれるとありがたいです。

スポンサーサイト
気になるニュース | コメント(0) | 2007/04/09(Mon) 22:20:51

コメント

↑top

コメントの投稿



※ 空白の一行を入れたいときは、二行分改行して下さい



管理者にのみ表示を許可する

↑top
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

カテゴリー

trackword

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。