芸能ニュースのほかに、ネットビジネスもはじめました。ちょっとのぞいてみて下さいネ…
  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/--(--) --:--:--

早かったか~

“武勇伝”のオリラジ、間もなく沈没か
“武勇伝”の「オリエンタルラジオ」が真っ青になっている。中田敦彦(24)と藤森慎吾(24)は4本のMC番組を持つ人気者だが、不振に陥っているのだ。
 4本のうちプライム枠は「週刊オリラジ経済白書」(日本テレビ)と「ドッカ~ン!」(TBS)、「水10!」枠の「オリキュン」(フジテレビ)の3本。最新視聴率は「経済白書」が8.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)、「ドッカ~ン!」は6.1%、「水10!」が8.8%と10%にも満たないのだ。
 内容もつまらない。例えば「経済白書」は宴会に呼ばれた芸人が手にするギャラはいくらかといった“楽屋落ち”のネタで、どうでもいいとしか思えないものだ。それでも、出演者が豪華なら視聴率上昇の可能性もあるが、なぜかショボくなっている。
オリラジは04年と05年のM―1グランプリで活躍したのをキッカケに、吉本に異例の厚遇をしてもらっている新人のコンビ。このことを先輩連中は面白く思っていない。そのため、番組には吉本芸人のゲスト出演が少ない。他の芸能プロもそんな番組に大物を出演させないから出演者まで小粒になっている。悪循環です」(事情通)
 これで番組打ち切りという事態にでもなれば、周囲は「それ見たことか」というわけだ。若くして出世したことがアダになる典型的な例か。
livedoorNEWSより-http://news.livedoor.com/article/detail/3177610/


冠番組を持つには、時期尚早だったんてしょうか。その点は、テレビ局や事務所の吉本興業も、考えてやらなければいけないとは思いますが。
吉本興業も今、それどころでないのかもしれませんが。



こちらを、押してもらえれるとありがたいです。
スポンサーサイト
気になるニュース | コメント(0) | 2007/05/28(Mon) 21:58:49

コメント

↑top

コメントの投稿



※ 空白の一行を入れたいときは、二行分改行して下さい



管理者にのみ表示を許可する

↑top
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

カテゴリー

trackword

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。